ブックスタンド(Semi-Aco的、本立て)
これも実は古くからつくり続けている定番。でもあんまり表舞台
に出て来ることのない、隠れ定番的な存在なのかも知れない。実
際にじゃんじゃん売れるようなモノでもないし、感覚的にはチラ
ホラ売れる、という認識。主に男性からの食いつきが良いのも印
象的な作品。事実、僕自身が欲しくてつくり始めたのだからやっ
ぱり男性目線なのかも知れない。ベッドサイドやリビングの片隅
に「ここは自分の世界!」ってな感じで結界を張ってやる、そん
な思いがこぼれ落ちているのかも知れません(笑)。切実っす!イメージの根っこにあるのは飛騨時代、木工会社のリビングライ
ン(主にソファー等を制作)にいた僕は色々なデザインのソファ
ーを見るに付け、サイズダウンすればブックスタンドにイイよな、
などと常々考えていたのがそもそもの始まり。画像では分かり辛
いのですが、実際の本の納まりは後ろに若干傾いていて、安定感
を増しています。これもソファーやアームチェアーから頂いた着
想。ネタばらしが過ぎているかも知れませんが(笑)、控えめな
思い入れが溢れ出しているのだとご理解頂ければ幸いです(笑)。

すっかりお皿が中心の作家みたくなってますが、それ以外も色々
とつくったりもしているのです。改めてご紹介してゆければと…。













 
gallery comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/943
<< NEW | TOP | OLD>>