今年もniwa nowaへ
ものすごく暑い日が続いたかと思ったら、昨日今日の朝晩はスト
ーブをつけたくなるほどの冷え込み。新年度からの疲れが出やす
いこの時期にこの寒暖差。くれぐれも体調管理費はお気をつけて
お過ごしくださいね。僕はといえば気ままな自由業の身、子ども
たちの疲れた顔を横目に日々淡々と、粛々とものづくる日々です。さてさて、千葉県佐倉市にある佐倉城址公園を会場に開催される
野外展「にわのわ」。昨年に続き、今年もありがたいことに出展
させて頂きます。多分4回目の出展になるのかな?川村記念美術
館の芝生広場で開催されていた頃から出展させて頂いているので
長いお付き合いです。全国でたくさんの野外クラフト展が開催さ
れていますが、にわのわは何というか「オシャレさ」で群を抜い
ている気がします。細やかなつくり込みに抜かりが無い印象。き
ちんと会の個性が際立っていて、とても好きな野外展の一つです。

増え過ぎたイベントはやがて立ち行かなくなり、淘汰されてゆく
のが摂理のように感じます。無論、作家も然り。淘汰を乗り越え
た後、我々作家やイベントはある種の「住み分け」のような現象
に対峙しなければならなくなる。シビアな言い方をすれば、この
業界に生じたヒエラルヒーみたいなものと向き合わざるを得ない
状況がやってくる。自分がどの位置に軸足を置き、腰を据えて続
けてゆくか。クラフト展に出展したいなと思うとき、そんなこと
を考えたりもします。シンプルに、出したいと思うクラフト展に
出展させてもらえるような、選考に通るようなつくり手であり続
けたいと切に願っています。そのために自分が何をするのか。個
人的には極力余計なことはせずに、真面目にコツコツ良いものを
つくり続けてゆければそれで十分なような気もしています。それ
以上のことをしないと上には登れないよ、と言われれば、それな
りに真剣に考えるだろうとは思うけど、多分やらない気がします。
だってそれができるくらいならサラリーマン続けてたでしょうし。

正解のない世界を生きる個人事業主ですもの。家族の生活はしっ
かりと守りつつ、地に足を着けて着実に歩いていこうと思います。
この週末、佐倉城址公園でお会いできるのを楽しみにしています。
晴れて欲しいけど暑過ぎませんように!さ、最後の追い込みです!















業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/941
<< NEW | TOP | OLD>>