工房からの風、再び
5年ぶり、2度目の出展となります「工房からの風」。作家とし
て食べていくと腹を括ったとき、美大や芸大を出た訳でもなく、
師匠に学ぶべく木工房に入った経験すらない、いわばゼロからの
スタートだった僕にとって、クラフトフェアは世に出るための最
良の舞台に見えました。事実、出展を重ねることで自身のレベル
を情けなくなるほど痛感し、同時に素晴らしい作家さんの存在に
憧れを抱き、選考に通るクラフトフェア、通らないクラフトフェ
アがあるという現実にブチ当り、自分が食べていくためにはどん
なクラフトフェアに出展して行けば良いのかを客観的に考えてみ
たりして。クラフトフェアという存在は、暗中模索する日々に差
し込んだ一筋の光でもありました。前回出展時にも書いたかも知
れませんが、この人はスゴいと感じた作家さんの経歴を辿ってみ
ると、皆「工房からの風」の出展歴がある。不思議なくらい。必
ずここに出展すると誓うのに(勝手に思い込むのに)さほど時間
は掛かりませんでした。実際出展するまでは時間掛かったけど…。前回の出展は、色々な人の助けを借りて何とかたどり着いたとい
う印象で、今回はようやく自分達の力で、ものすごく自然な流れ
でたどり着いた出展だと感じています。良くも悪くも変な力が入
り過ぎていないと言うか。背伸びをすることなく自然体で「泰然
自若」という言葉をイメージしながら挑もうかと思っています。

第16回 「工房からの風」
2018年10月13日(土)14(日)
ニッケコルトンプラザ屋外会場
10:00〜16:30
詳細はこちらまで→

準備期間も残すところ2週間!焦ってはいますが楽しみでもあり
ます。台風24号の動向にも注意が必要ですが、一日一日を大切
に過ごそうと思います。十二分にお気をつけてお過ごしください。













 
業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/908
<< NEW | TOP | OLD>>