1500kmの旅 〜にわのわ編〜
3年ぶり3度目の出展となる「にわのわ」。楽しい印象、良い印
象しかない稀有な存在。今回もやっぱり楽しかった。何より実行
委員やボランティアスタッフの方々が楽しそうにしておられるの
が心地良い。そういうものはきっと、お客様は勿論、出展作家に
もちゃんと伝わってくるものだ。仕事の基本の一つなのだと思う。朝の風景。お客様が入場される前の時間。子ども達お仕事中です。にわのわといえばコレ!的な手書きの名札(表札?)。毎度毎度、
秀逸です。で、僕のブースの風景。少しだけですがこんな感じで。もう若くもないし、往復1500kmを荷物満載の軽バンでの移動は
正直くたびれるけれど、こんなにも気持ちよく楽しい時間が過ご
せるのならば、それも良いかと思う。今回は特に新しい出会いや
嬉しい再会がたくさんあったし、こうやって外に出るのもやっぱ
り大切なことなのだなぁと、実感した次第です。本当に色々なこ
とを感じ、考え、自らの血となり肉となる材料をたくさん分けて
もらえた2日間でした。作業場での時間に活かさなければ!です。

そして最後になりましたがお運びくださった皆様、当ブースに足
を止めてくださった皆様、お買い求め頂いた皆様、そして実行委
員並びにボランティアスタッフの皆様、本当にありがとうござい
ました。是非また佐倉に、城址公園に立ちたいと願っています!












たび旅 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/895
<< NEW | TOP | OLD>>