事後報告ですが… 其の弐
最近忙しさにかまけてブログの更新が滞っております。インスタ
グラムをオフィシャルなものと認めた途端、少し気持ちが緩んで
しまっているのも事実で、インスタでご覧頂いているならこっち
(ブログ)はまた後で良いか、ってなもんでついつい後回しにし
てしまっている今日この頃。危惧していた状況に陥りつつありま
す。でも僕のアタマの中が一番正確に垣間見えるのはこの場所だ
と思っているので、遅れがちですが、長い駄文にもなりながらも
続けて行こうと思っています。よろしければお付き合いください。先週の土曜日から始まった滋賀県野洲市のsavi no niwaさんで
の二人展。初日にご一緒させて頂く鈴木史子さんと共に在廊させ
て頂きました。多分7〜8年振りにお会いする鈴木さんなのですが、
そんな時間をまったく感じさせない飄々とした雰囲気と、淡々と
したトークで終始楽しませて頂きました。閉店前の少し落ち着い
た時間に、作家同士が交すしょうもない会話を耳にしながら、笑
いをかみ殺している店主さんの横顔がとても印象的な在廊でした。お運び頂いた皆様、お買い求め頂いた皆様、本当にありがとうご
ざいました。わざわざ電車を乗り継いで遠方からお運びくださっ
た方や、ゆくりさんでもお買い求め頂き、再びsavi no niwaさん
へとお運びくださった方もいらしたりして、本当に楽しくも有り
難い一日でした。個人的な感想なのですが、在廊というのはこれ
くらいお話しできるのが理想なのでは?と感じています。「作家
」と聞くと何か特別な、難しい人間が出てくるとお思いの方もい
らっしゃるようですが、少なくとも僕は家に帰れば普通のお父ち
ゃんで、お客様の前でも普通のオッサンなのですからご心配なく。
ちなみにタイトルの「其の弐」というのは当然「其の壱」がある
から付けた訳で…。すでに一週間以上前の話しになるのですが、
ゆくりさんで開催させて頂いたワークショップのことも書きたい
と思ってはいるのですが、デジカメをゆくりさんに忘れてきてし
まい画像がないという何とも僕らしくも情けない事情がありまし
て…。ボチボチと公開させて頂きますので悪しからずご了承くだ
さいませ。ゆくりさんでの個展、savi no niwaさんでの二人展、
いずれも30日(月祝)まで続きます。引き続きよろしくお願い致
します。追記:鈴木さんのエッグベーカーと大皿、買ってきまし
た!メチャクチャ気に入っているので使うのが楽しみです!!!











業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/889
<< NEW | TOP | OLD>>