秋のテーブル展
今年は珍しく、少し長めに京都へ帰省してきました。墓参りに行
ったり高校の同級生4人(内2人は幼稚園も同じ)で近所の安い
居酒屋に飲みに行ったり。僕はSNSをやらないのでそれぞれの近
況はほとんど何も知らず、でもその分しょうもない話しにいちい
ちゲラゲラと笑い、喋っている内容自体20代前半の頃と大して
変わっていない(成長していない)ことにまた笑い、子の反抗期
に悩むツレ(関西弁で友達の意)には「お前もそうやったやんけ
!」と突っ込み、僕の現状を「お前らしいわ!」と突っ込まれ…。
しょっちゅう会うことはできないけれど、何年も間が空いたとし
ても、それでも顔を合わしてどうでも良いことをグダグダと話せ
る存在こそ「友達」というヤツなのだろうと思う。ガラケーでだ
って「繋がって」いられる。「繋がる」って言葉は苦手ですが…。
気楽な仲間の存在というのは救われるものです。小学生の子を持
つ親としてはこういうこと言っちゃダメなのかも知れませんが、
友達100人できなくてもいい。心を許せる範囲で長く付き合え
る友達何人か見つけてくれればそれでいい。多分それで十分です。

さて、9月の展示のお知らせを。いつもお世話になっている徳島
の「nagaya」さんでの企画展となります。例年よりも約一ヶ月
遅い開催です。先日二人目の出産を終えられたばかりの店主さん。
打ち合せが必要な時期が一番大変な時期に重なってしまいました
が(笑)、何の不安も感じないのは店主さんのお人柄。今回は子
どもの運動会とその予備日が重なり、恒例のワークショップは見
送ることになってしまったのですが、こちらはまたの機会に必ず。

「秋のテーブル展」9.16(土)〜10.4(水)
徳島県徳島市沖浜町大木247 営業時間12:00〜18:00
期間中、木・金定休日 詳細はこちら→

仲秋の徳島へ、是非お運びください。よろしくお願い致します。













業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/856
<< NEW | TOP | OLD>>