撫川にて
なつかわと読みます。ナデガワではありません。岡山県北区に位
置します。最寄り駅は山陽本線の庭瀬駅。旧二号線を少し南に入
ったところ。城下町だった地区の古民家が、「ゆくり」さんです。
1日の土曜から、加賀雅之 木工展 - rhythm - 始まっています。
初日の土曜に在廊させて頂きました。月曜の展休日を挟んで今日
で4日目。既にお運び頂いた方々には厚く御礼申し上げます。あ
りがとうございました。今展の会期は長めですのでまだお運びで
ない方は勿論、2回目、3回目のお越しもお待ち致しております。

お店の名前「ゆくり」は漢字で書くと「縁」。えん、ゆかり、き
っかけ、といった意味があるそうです。その名の通り、不思議な
ご縁に優しく彩られた素敵な場所です。近道をせず、時間や手間
暇を惜しむことなく続けて来られた方々が、ふわりと集う場所。
2度目の展示で改めて感じました。ここに居られることが嬉しい。
ご主人が手を入れられている中庭も美しく、一見の価値有りです。

桜の季節もいよいよ本番です。是非撫川までお運びくださいませ。











業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/837
<< NEW | TOP | OLD>>