onigiri皿
何年もつくり続けているのに、今までキチンと紹介出来ていなかったonigiri皿。
理由は簡単で、良い写真が撮れなかったから。イメージを上手く切り取れないジレ
ンマを、nonちゃんがすんなりと取り除いてくれました。そう、これ。この感じ!
photo by 岡村典子

結露した水滴が戻りにくいように、という刃物の跡の機能性を、デザインの一部と
して消化しました。勿論、おにぎりだけではなく、トレイとしての使い方も有り。
サイズ感を気に入って頂くことが多いプレートです。
250×100×10 ブラックウォールナット





gallery comments(6) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








お久しぶりです♪以前赤穂のイベントでこのお皿購入させていただいたものです。
無事引っ越しし、今日おうちカフェで使わせていただきました。
洗い終わってから油塗った方がいいのでしょうか?
from. tomato | 2013/08/08 18:44 |
tomato 様
コメントありがとうございます。
メールにてお返事させていただきました。
おうちカフェ、楽しそうですね!
from. Semi-Aco | 2013/08/08 21:29 |
こんにちわ。
2013年の「にわのわ」で、こちらのおにぎり皿と出会い、愛用中です。おにぎりだけの簡単ランチの時も、このお皿を使うと気分が上がって美味しく感じます^^
その後家族が増え、この度追加購入したいと思うのですが、可能でしょうか。
お時間ある時に教えていただけたら嬉しいです。
from. あこ | 2016/09/05 16:29 |
あこ 様
コメントありがとうございます。
メールにてご案内させて頂きましたのでご確認頂けると幸いです。
たくさん使ってたまにメンテナンスして、これからも自分だけの一枚に育ててあげてくださいね!
from. Semi-Aco | 2016/09/06 08:20 |
初めまして。インスタグラムでこちらのonigiri皿を拝見し、とても魅力を感じました!!なかなか購入できないとは思うのですが、次回どちらかで購入できるチャンスはありますでしょうか。広島在住なので、四国、岡山、関西なら購入しに行けそうです。個展やワークショップもとても興味があります。お時間のあるときに教えて頂けたら嬉しいです。
from. miki | 2016/09/07 11:57 |
miki 様
コメントありがとうございます。
メールにてご案内させて頂きましたのでご確認頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。
from. Semi-Aco | 2016/09/08 09:05 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://semiaco.jugem.jp/trackback/565
<< NEW | TOP | OLD>>