nagayaにて
8月20日より始まっております徳島での企画展「パンと珈琲と」。
21日のワークショップ開講に合わせて在廊してきました。初日か
らお運び頂いた皆様、ワークショップにご参加頂いた皆様、あり
がとうございました。筋肉痛は落ち着きましたでしょうか?(笑)
セミアコのワークショップはある意味ハードです。木工教室的な
当たり障りのない「組立体験」では終わらせません。多少の「痛
み」や「辛さ」も、ワークショップの一部として持ち帰って頂き
たい。それこそが我々の開講するワークショップの意義なのだと、
勝手に信じ込んでやっています。いいとこ取りじゃつまらんしね。
午前の部の力作達。中学生男子を含む、三人家族もご参加いただ
きました。楽しそうな家族旅行の一コマにワークショップを組み
込んで頂けたこと、感謝しています。良い思い出になったかな?
気心の知れた店主さんなのでこちらも終始リラックスムード。1
年に一度しか会えないけれど、去年はまだお腹の中にいた長男く
んを抱っこしたり、それぞれの変化を確認し合ったり。大して変
化のない大人たちに対して子どもたちの変化は予想以上に大きか
ったりして。定期的に訪れる場所がある、というのも幸せです。

今回の展示は長丁場。9月7日まで続きます。詳細はこちらまで。
それでは引き続き、どうぞよろしくお願い致します。












徒然・・・ comments(0) trackbacks(0)
つくる つくる つくる
シンプルな仕事だと思う。望んだ日常に身を置き、ふと手を止め
た時、改めて思う。多分、子ども達はそれぞれのレベルで理解し
ているはず。お父さんがどうやってお金を稼ぎ、家族の暮らしが
成り立っているのかを。父親の仕事、母親の仕事。カンタの仕事、
ハルコの仕事。それぞれがそれぞれの仕事に対して、一生懸命で
あればいい。見ていてくれる人は必ずいるし、気付いてくれる人
も必ずいる。お天道様に恥ずかしくない仕事を。シンプルな話し。
夏休みも終盤に差し掛かっています。子ども達の気配を感じなが
らつくる日々。たくさんつくってnagayaさんへ送りました。pa
n皿、onigiri皿多めです。お探しの方、是非ともお運びください。

つくる、つくる、つくる。こんな暮らしがしたかった。幸せだな。











徒然・・・ comments(0) trackbacks(0)
木をつかう男
僕はといえば「木をつかう男」。

その「責任」と「背負うべきもの」を忘れないために

度々開くこの本。

訓練校時代からの盟友、大島寛太が教えてくれた一冊。


折に触れ、木(樹)に対して抱く「畏敬の念」について口にしますが

ご飯を食べるときの「いただきます」と同じ

ごく当たり前の、自然な感覚なのだと認識しています。

でも同時に、絶対に忘れてはならない、

絶対に失くしてはならない感覚なのだとも感じています。

大切に使わせていただきます。

ありがとうございます。










徒然・・・ comments(0) trackbacks(0)
パンと珈琲と
pan皿ブーム(自分で言ってしまった!)の火付け役、震源地と
もいえるお店、徳島のnagayaさんでの展示です。去年に引き続
き2回目の展示です。今回nagayaさんでは初ですが、他のイベ
ントなどでご一緒させて頂いたことのある「いにま陶房」さん、
こちらは初めましての「かっぱまわり 大原亜紀」さんとご一緒さ
せて頂きます。真夏のど真ん中ですが、とても楽しみな展示です。
「パンと珈琲と」加賀雅之 かっぱまわり大原亜紀 いにま陶房

8.20(sat)〜9.7(wed)12:00〜18:00 木、金定休日

8月21日(日)にはnagaya暮らしの学校「Semi-Aco 木のお
皿つくりワークショップ」も開催。詳細はnagaya HP→まで。

会期が長めなので追加納品もできるかな?などと考えてはいるの
ですが…。自信ないな。でも可能な限り頑張ります(笑)。お近
くの方(勿論遠方からの方も)、熱中症対策は十分に、是非とも
お運びくださいませ。よろしくお願い致します。











業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
木のものと手ぬぐい、終了しました
ご報告が遅くなりましたが、愛媛県松山市の3ta2 galleryさん
での二人展「木のもの と 手ぬぐい」無事終了致しました。お運
び頂いた皆様、お求め頂いた皆様、ワークショップにご参加頂い
た皆様、そしてあひろ屋さん、3ta2 galleryさん、皆々様にあ
りがとうございました。昨年の展示から続けてお運びくださる方
もおられ、見知ったお顔に再びお会いできるのは嬉しい限りです。
一年の半分が過ぎたかと思えば7月ももうすっかり終盤戦。でも
まだ今月中にもうあと3件の納品が残っています。…ハードです。
夏休みに入り、子ども達との時間のやり繰りに粉骨してはいるの
ですが、なるべく平常心を保つよう、半ば修行僧のような心持ち
でいるのが精一杯な日常です。タイトとは言え、自分で決めた納
期を割ることだけは何とかして避けたい。この手の決め事は一度
崩れてしまうと一気に決壊しかねない。経験から得たルールです。

さて8月には徳島市「nagaya」さんでの展示が控えております。
そちらの情報は改めてお知らせさせて頂きます。先ずは愛媛での
御礼から。四国が続きますが引き続き、よろしくお願い致します。











業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
松山にて
開催中です。あひろ屋さんとの二人展「木のものと手ぬぐい」。
初日と2日目にそれぞれ在廊し、ワークショップを開講させて頂
きました。2度目にお会いする方も増え、去年よりも一層リラッ
クスして楽しむことができました。ワークショップにご参加頂い
た皆様、それぞれの作品をしっかりと育てていってあげて下さい。
今回も家族同伴で松山へ。一足早い夏休みの小旅行みたいなもん
です。プールで遊び、道後温泉に浸かる。父が仕事している間に。
何はともあれ、家族にも楽しんでもらえたようで何よりです。
去年に引き続き、今回のワークショップにも小学6年生の女の子
が参加してくれました。勿論、去年とは違う女の子。お母さんと
一緒に参加してくれたのですが、華奢なカラダで一生懸命集中し
て彫り進める姿には、周りの大人の方が良い意味で引っ張られる
というか、とても前向きな雰囲気づくりに一役買ってくれていま
した。木のもの、木の道具に興味を持つ切っ掛けの一つになって
くれれば、そんなに嬉しいことはありません。やってて良かった、
と思える瞬間です。今度カンタ(4年生)にもやらせてみよう。

会期は7月24(日)まで続きます。どうぞお運びくださいませ。
引き続き、よろしくお願い致します。











業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
小走りなスピード
つくっています。ものすごく。週末から始まる愛媛での展示に向
けて。本当にありがたいことに、最近各方面から「どこで買えま
すか?」というお問合せを頂戴します。納品させて頂いたお店は
こちらのブログでお知らせさせて頂きますが、それ以外ですと例
えば今週末から始まる3ta2 galleryさんでの二人展や、8月でし
たら徳島のnagayaさんでの企画展等で手に取ってご覧頂けます。
なるべく数を揃えてお届けするよう心懸けてはいるのですが、如
何せん一人屋台の一人仕事(嫁の手伝い有り)。まるでジェット
コースターのような「工場の大量生産品」とは異なり、歩く速度
でカタチづくられるものなのです。勿論、走ってます。ヒーヒー
言いながら(笑)。でもやっぱり僕は、短距離走の記録を狙って
いる訳ではないのです。イメージしているのはただ一つ、長く走
り続けること。途中でバテてしまったり、地に足が着かなくなっ
てしまわないように。周りに流されず、惑わされることなく、自
分のペースで走ってゆこうと意識しています。格好悪い小走りで。

Semi-Aco製品を手に取ってみたいと思ってくださる方々にとっ
ては、とても歯がゆい思いをさせてしまっているかも知れません。
でもお手元に届くSemi-Aco製品は、紛れもなく僕と嫁の手を経
たものたちです。小走りに急ぐつくり手の姿を想像して、クスッ
と笑って頂けたら本望です。どうか気長にお待ちくださいませ。

はれいろはれや online
ギャラリー元浜 岐阜県岐阜市
cocoa 大阪市北区
・紡木 兵庫県赤穂市(2016.7.16 open)

納品させて頂きました。お店により、納めさせて頂いた製品の種
類、数量などが異なります。また、オンラインショップ様では納
品からHP上にアップされるまでにタイムラグがある場合がありま
す。詳細は、それぞれのお店までご確認願います。また、ブログ
の掲載写真と納品のお知らせはリンクしておりません。ご注意頂
けます様、お願い致します。











徒然・・・ comments(0) trackbacks(0)
後半戦スタート
2016年、後半戦に突入です。今年も昨年に続き、愛媛県松山市
3ta2 galleryさんにて展示をさせて頂きます。今回は手ぬぐ
いのあひろ屋さんとご一緒に。二人展ですね、ハイ。これまで経
験したことのない、少々不思議な組み合わせの展示、楽しみです。
「木のもの と 手ぬぐい 加賀雅之 あひろ屋」
2016.7/16(土)〜24(日) 11時〜17時(最終日のみ16:00まで)
16、17日の2日間はワークショップも開催します。
詳細はこちらまで→

夏本番の松山、今年も楽しみにしております。お近くの方、是非
お運びくださいませ。鋭意製作中です。よろしくお願い致します。







業務連絡 comments(0) trackbacks(0)
ザ・ワールド
早くも6月も終盤。今年も半分が過ぎようとしています。前半戦
の総括なんてしている余裕は更々ありませんが、区切りという意
味では大切なのかも知れません。セミアコ史上最高の充実っぷり
でした、2016年の前半戦。10年前の自分に教えてあげたい。
頑張って続けろよ!と。勿論、上を見ればきりがないし、今が最
高到達点だとも思っていないのですが、現時点で出来得ることは
やり切れている、という自負はあります。そう思えるウチは、人
の目や評価なんかは意外と気にもならないものです。有り難いこ
とに。目標とする人や憧れる存在は何人もおられるのですが、比
較する対象は常に自分自身だと考えています。良くも悪くも引っ
張られ過ぎないように。「自分らしさ」を見失わないように。
さてさて、夏休みにはまだ早いのですが、裏庭のクヌギにはかな
りの頻度でクワガタが出没します。今のところ何故かクワガタの
番いばかり。カブトムシはまだ見つけられていません。実際には
6月頃から活動し始め、7月がピーク。お盆の頃は実は交尾も終
え、終盤戦に差し掛かっているのだそう。だから飼育目的だとす
ると、今がいい時期なのだそうです。ハルコさんが捕まえたがる
(飼いたがる)のですが、結局お世話をするのは親の仕事。ある
あるですよね。バッタや青虫(さなぎになろうとしています。生
き急いでる?)も飼っています。「ピーちゃん」とか謎の名前を
つけながら。「可愛い」と言いながら顔の上に青虫を這わせる娘
に、両親はドン引きです。彼女が自分の世界を強く持つことに何
の不満もありませんが、受け止めてあげられるのかが少し不安な
父と母なのです…。2016年、後半へ続く。










徒然・・・ comments(0) trackbacks(0)
直しながら使うこと
届いてから一月以上経ってしまいましたが…。バタバタのピーク
だったFOC倉敷の少し前に、愛用のNBが修理から帰ってきました。
多分12〜13年モノのスニーカー。いわゆる加水分解というヤツで
ソールがボロボロになり、右足なんてもうパカパカの状態に。そん
な状態に陥ったのが去年のカンタの運動会だったはずなので、暫く
はそのまま放置しつつ、修理のタイミングを図っていました。主に
金銭的なタイミングを…。ココだ!と依頼をかけたのが多分2ヶ月
くらい前だったはず。そして修理(オールソールの張り替えと踵内
側の補修)を終え帰って来たのが5月の中旬頃。普通のスニーカー
なら軽く新品が買えるくらいの費用は掛かるのですが、個人的には
修理してでも履き続ける価値があるスニーカーだと感じています。
ことNBに関しては。そもそもスニーカーはこれしか持ってないし。正直、新品を買うほどの高揚感はありません。物欲とは少し違った
感覚というか、でも勿論満たされる部分はあります。長い付き合い
になれることへの安心感みたいなもの。こんなことで自分の感性の
変化なんかにも気付かされたりもします。物欲、収まってきたんか
な?でも何よりスニーカーの修理を請け負ってくれる(品番の限定
はあるようですが)NBの企業姿勢が何か格好良いし男らしい。流行
ってる理由はもしかしたらそんなとこにあるのかも。FOC倉敷でも
やたら見かけたし…。そういう道具(スニーカー)に出会えたこと
自体が何より嬉しかったりもするし、励みになったりもするのです。
スニーカー相手に変ですが、これからもよろしく、という気分です。

ハレマチ特区365 岡山市

nagaya 徳島市

うつわ、ごはん、暮らしの倉庫 台東区&online

納品させて頂きました。お近くの方、是非お運びくださいませ。










徒然・・・ comments(0) trackbacks(0)
| 1/78 | >>